DLM技術者会へ


今日は、DLM(リンパドレナージュ)技術者会の総会があって、そのあとに開かれる茶話会にお邪魔してきました。DLMというのは、ボディバーズの制作者である木部先生が立ち上げているものです。

そこに入っている会員さん(ドレナージュをやっている方々)に向けて、ボディバーズを簡単に説明しながらポイントをレクチャーして欲しいとのことで、お呼ばれしました。

毛細リンパ管というのは、身体中網の目のように入り込んでいて筋膜との関連が深いそうです。ボディバーズの元というか、編み出した知識はピラティスを含む様々なボディワークからなので、筋膜との関連性をかなり重要視しています。

そんな訳で、最初にちらりと筋膜と全身のつながりの説明をして、そのあとに呼吸とショートフットを行ってもらいました。
このふたつは、全てのエクササイズに共通する重要なポイント。どうして、呼吸って大事なの〜とか、呼吸とショートフットって、こんな風につながっているよとか。
できるだけ難しくならず、でも知識として知って頂きたい点はきちんと伝えようと思い、めっちゃテンポの良い曲聴きながら気分を盛り上げて向かいました!←この曲については、このあとのブログで…

みなさん、ご自分でサロンを経営されてたりするので、乳がんの患者さんもたくさん来ていらっしゃるそうです。なので、興味深く聞いてくださったので本当に嬉しく良い時間を過ごしました。

レクチャーが終わってからは銀座アスターにて茶話会。みんなでランチを食べながら、いろいろなおしゃべり♪いやいや、盛り上がりましたね〜
結構スピリチュアルな話題に花が咲いて、私が以前オアフ島で体験した古来ロミロミ&スピリチュアルクレンジグやサイキックリーディングの話には、みなさん耳がダンボになってました(笑)
あっ、この話ってブログを書く前にHPの日記でお伝えしていたもので、いつの日かまた書いてみますね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM