身体の奥の奥


昨日の雪からは一転して暖かい日になりましたね。しかし度重なる雪で、東京は雪国かい!と思ってしまうのは私だけでしょうか…

昨日は聡子先生と1時間ほど、ビギナーエクササイズの確認をしたのですが、そのときに新しい発見があったので、今日はそれを書こうと思います。
私たちのやっているピラティスでは<ハンズオン>という教える際のテクニックがあります。これは生徒さんが動くときに、手で誘導することなのですが、単に方向性を導くだけではなく伸びて欲しい方向へ引っ張ったり感じてもらうために手を添えたりもします。
私がエクササイズを行って、聡子先生にハンズオンをしてもらっていたのですが、そのときに身体の中で違った感覚が現れたのです。言葉で伝えるのは、難しいのですが、身体の奥の奥が伸びる感じとでも言ったらいいのでしょうか。

私の胸の傷は表面的なもの(皮膚)と、その内側にもあり、どちらも縫っています。もちろん表にある傷は目で見えるので、どれだけ回復しているのかが解りやすいです。今日までのエクササイズや日常生活などで身体の表面的なものは大分回復してきました。もちろんツッパリ感や感覚があまりないというものはまだまだありますが…
しかし、内側というのはそうはいきません。切ったものを縫っただけでなく、身体の一部を取ったわけだから、様々な違和感や痛みがあります。この痛みも説明するのは難しいけど、急に鈍痛が襲い歩いていても立ち止まってしまうくらいの痛みです。だからこそ見えない内側も伸ばしたり動かしたりして回復させていきたいのです。

昨日はひとつのエクササイズで、2通りのハンズオンをやってもらいました。するとひとつの方は、脇が伸びる感じがして、もうひとつの方は胸の奥の奥が伸びる感覚があったのです。右の健常側をやってもらってもそこまで細かい感覚はありませんでした。
何が言いたいかというと、手術をしたからこそ解る細かい感覚が山ほどあるということです。そしてその感覚を忘れないようにして、伝えていくことが大事なのだと思いました。


写真のエクササイズ<ヒップリフト with Arm arcs>では、このあとに背骨を上からひとつずつ床に下ろしていきます。そのときに腕は頭の上に残したままなので、脇が伸びていくのが感じられます。アンディ先生の意図である”脇を開くこと”まさに身体で感じました。お尻がゆっくりと降りていくと、脇の傷がピリピリ痛むのです。これは開いていっているからですよね。

変な話だけど、手術をしたからこそ解ったり感じたりする何か…大切にしなくては!与えられたチャンスなんだしね♪

今週も急遽ニセコに行くことにしました。1回滑ると…”もうどうにも止まらない♪”
な〜んですが、ゆっくりゆっくりです。若い(一応中年?)うちの病気では、心の回復と身体の回復のタイミングが合わないことも多いそう。ご存知私も心の方がメッキリ回復が早いようで(^^); 
通っている鍼治療のヤス先生にも「身体が少し疲れているよ」って昨日言われました。なので、ペースダウンするためにニセコに行ってきます。そして幼馴染のやっこには「心の回復にも感謝、感謝♪」とも言ってもらいました。そうですよね、心の回復があったからこそ、身体も回復します。全てはバランスなんですね〜

コメント
♪やめられない、とまらない・・・

ゆきこさんのニセコ行きを聞いて、かっぱえびせんのCMを思い出した
ゆきぷです。ふふふ。心身が元気になってきたのがわかります。
でも、焦らないでね。
ゆっくりゆっくりたくさんの栄養と太陽の光をあびながら
美しく咲くお花のようにゆきこさんが元気になってくれるのを
待っています。

しかし、ゆきこさん。
手術前よりからだの感じ方、あきらかにいい感じなのでは?
新しい発見がゆきこさんをどんどんいい方向に導いているように
見えます。すごくいい感じ!
  • ゆきぷう
  • 2008/02/08 1:16 AM
>ゆきぷう

懐かしいね〜かっぱえびせんのCM♪
本当にとまらないよね、いつも思うんよ。

ゆきぷうのご指摘通り、身体の感じ方が全然違うんだよね。滑ってても明らかに色んなことを感じるし、何故そうなのかが解ってきてる感じなの(これはテクニックに関してね)

改めて思いました。

スキーをやっているからピラティスが生かされてくるんだって。いっとき、ピラティスをやっているから、身体が動くようになってスキーができるんだと思っていたけど、これは大きな勘違いだったということが実は今日、わかったのです。

そんな大きな収穫があった今日、なんというタイミングでゆきぷうは書いてくるんでしょ!?
  • ゆっちん
  • 2008/02/08 5:33 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM