朝陽に誓う!!


昨日は、まさかの40cmという大雪!

確か昨年も同じ日に少し雪が降ったけど、薄ら白くなった程度だったので、びっくりというか参ったというのが本音な私。

 

と言うのも…

 

今年は一軒家に引っ越しをして、新しづくしで、何がなんだか大混乱なんです。

 

例えばですね。

 

・灯油ボイラーを使うのが初めてで、暖房機器の使い方に右往左往。

・灯籠を運んでもらった(先祖から受け継いだもの)ので、人生初の雪囲いをどうする??

・除雪屋さんと打ち合わせをしたはいいが、なんと契約は12月1日のため、昨日は来ない。

・ママさんダンプやシャベルを、どこに置くのが一番使いやすいか。というか、フックにかけないとしまえない。

 

などなど。

もうてんてこ舞いな日々を送っております。

 

あっ!話が全く飛びますが。

 

「てんてこ舞い」という言葉の由来って知ってます?

天岩戸神話を歩くに書いたんですが(著者だから言ってもいいよね)、芸能を始めたと言われる神さまのウズメノミコトが、岩戸を開くときに踊った時の様子からきてるんです。

 

木の桶を裏返し、その上でそれはそれは忙しく踊ったそうです。

その時の「テンテコテンテコテンテコ」というリズムから、「てんてこ舞い」という言葉が生まれたそうです。

 

ちなみに〜

木の桶の上で踊ったことから「舞台=台の上」も始まったそうですよ。

 

神話って面白いでしょー(笑)

 

話を戻しまして。

 

そんな気ぜわしい毎日なのですが、実は夏に怪我した「肉離れ」がいまだに癒えず、シーズンインまで、あと少しと差し迫り、かなり焦っている私なのです。

 

なんだか今年は身体あちこちにガタがきている感じ(涙)

 

少し良くなったかなぁと思い、ちょこっと山へ登ってみたり、歩いてみたりすると、腫れて痛みがひどくなりというのを繰り返しているのです。

 

札幌の整形外科でレントゲンを撮ってもらっても、はっきりとした原因がわからず、、、

 

いやはや、大変困ったちゃんです。

 

ただ一つ言えるのは、痛めた方の左足を庇い続けているから、筋力が相当落ちてしまい且つ硬くなっているのは確か。

自己判断だけど、おそらくその悪い方向へズンズン進んでしまったのかなぁと。

 

月曜日に倶知安にある接骨院に通い始めました。

ここの先生はスキー経験豊富な方で、現在もスキーチームに帯同するなど、その道のプロなので、なんとか改善方向へ向かうべく努力の毎日です。

 

あ〜〜

負のループから脱出したい!

いや、するんだ!!

 

心奪われる朝陽に誓ったのでした。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM