高千穂へ・鳴滝神社すごかった!


7/22に発刊したので、かれこれ3ヶ月という月日がたってしまいましたが、なかなかご挨拶に伺えなかった高千穂へ、ようやく行ってきました!

 

相変わらず、高千穂の皆さんは優しく暖かく迎えてくれまして…

 

高藤さんはもちろんのこと、「あすかラーメン」の佳朗さんに初子さん、一度だけご挨拶したっきりの「旅館・神仙」の女将くみさん、「高千穂山の会」の佐藤会長に小笠原さん、「民宿まろうど兼観光協会長の飯干さん、「ゲストハウスさんかく」のあすかさんetc.

 

<高藤さんご本人が写っている写真を持つの巻>

 

高千穂町長さんにもお会いできたし、観光協会の方々にもご挨拶できたしの大満足の旅でした。

 

それにしても、今回の旅もディープ!

 

高藤さんが出す出す(笑)

今更ながらに、そんなとこあるの??って場所に案内してくれました。

本に書けなくて残念〜〜〜

 

だけど高千穂の魅力は、これなんです。

有名どころの観光地以外に、これでもかってくらい発見があって、「また行きたい!」ってなるんですよねー

もちろん、今まで何回も訪れた場所にも再発見もあり、飽きないな〜という感じ。

 

今回のとっておきがここでした!

 

この参道入口で、高藤さんの軽トラックに乗り換え。

しかしながら3人だったので、一番耐えられるだろうの判断で、私が軽トラックの荷台へ。

 

参道とはいえ、途中道路が陥没したところに砂利が敷いてあったり、台風の影響であたり一面枝や葉っぱだらけの中、上がる上がる。

 

いや〜

道中、めちゃめちゃ飛び跳ねましたよ。よく振り落とされなかったと自分を褒めたい!

写真に収められなかったのが残念無念…(動画はなんとか撮ったけど、写真はブレまくり)

 

訪れたのは、「鳴滝神社」の上宮です。

神社のすぐ横に滝がありました。

その日は水量少なかったけど、その分近づけたので、みそぎを受けているような感覚に…

 

 

祠の中にいらっしゃったのは、天照大神様だそう。

稲穂を抱いていらっしゃいました。

 

3人それぞれが思いのまま、空間を過ごし共有し、とても清々しい時間でした。

 

これだから旅はやめられないね!


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM