上高地〜ニセコ〜高千穂からの伊勢路!


Elbrus遠征を書くべし!と思いつつ、早くも一ヶ月以上が経過…

私は絶対だめだめだぁ〜と嘆いている今日この頃。

 

言い訳していいですか?

 

って、ブログだから一方的に言い訳しちゃおっと。

 

前回のブログを書いてからの一ヶ月間、私は決してボーッと生きていた訳ではありません!チコちゃんには絶対叱られないと思います(笑)。

 

一体何をやっていたかというと。

 

まず西穂高方面へ出かけてきました。

数年前から取り組んでいる「テント担いで北アルプス縦走」ですが、今年は兄のことなど色々あって気持ちに余裕なく見送っています。しかし年に一回は、一緒に歩いている先輩と山並みを眺めたく、上高地ベースに2泊3日をテントで過ごしてきました。

 

考えてみれば、上高地っていつも素通り。

のくせに、実は高校の修学旅行で上高地に泊まっていて、その懐かしい記憶もあったりして。

 

今回は初めて大正池とか田代池とかも巡って来ました。

 

その後は急遽ニセコへ。

実は来年にかけて色々と動きがあって(これはまだ内密)、1泊2という強行でブーンと飛んで、ブーンと帰って来たのです。

 

そしてすぐに宮崎県の高千穂へ。

何年もかけて高千穂のことは取り組んでいるのですが、それが形になりつつあって、そのために行って来ました。

 

現地で大変お世話になったのは高千穂については何でも知っているベテランガイドの高藤さん。

その高藤さんのお祖父さんが、宮崎県の男性最高齢で御歳105才!一緒に過ごさせていただいた時間は、驚きを超えて感動でした。

 

感動の高千穂から戻るやいなや、連休はハイキングツアー伊勢路。

ビュワーンと名古屋へ行って、参加者の皆様と充実の3日間を過ごしたという訳です。

伊勢神宮をスタートし、小さな峠を二つ越えて、滝原まで。この3日間で歩いた距離約57km96500歩という道中でした。

 

 

そんでもってその最中に、パソコンがとうとうダメになりそうな事態になり、清水の舞台からヒュンと飛び降り、新しいiMacちゃんを購入。

あっ、ヒュンじゃないね、、

トホホな感じ。

 

はい。

そんな言い訳でございます。

 

しかし自分に喝を入れて、Elbrus遠征は早々に書き上げます!

というか忘れちゃわないようにしないと〜〜

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM