高地トレーニングスタジオ体験


ピラティス仲間に誘われて、平塚にある「KOACHトレーニングスタジオ」へ行ってきました。KOACH=高地という意味合いで、標高約2300~2400mの高地環境でトレーニングするということです。

 

聞くところによると、通常の大気中の酸素濃度は約20.9%ですが、そこでは15.5%あたりに設定しています。ただ気圧は高地のような低気圧にせずに、1気圧を保っているので、高山病のようなことにはなりづらいそうです。

 

ようするに気圧は低地と同じにして、酸素濃度だけ下げて、心肺機能をフルに使いましょうってことですよね。

 

 

いろんな説明や注意事項を受けた後に、私はトレッドミルマシンでウォーキングをしました。ただ歩くだけではなく傾斜をつけて(登りね)心拍数を上げながらです。けど5分ごとに休憩して、SpO2(最大酸素摂取量)を図りながらなので安心でした。

 

 

30分ほどトレーニングして体験は終了となり、外へ出るとなんだか、酸素がいっぱいある感じ。心地よかです〜

 

3年ほど前にAconcagua登頂チャレンジのために、最後の追い込みのでMIURA BASEの低酸素ルームに通いました。

そこは高所登山を目指す人のために設計されたものなので、今回のKOACHとはコンセプトが全く違い、それはそれで面白かったです。

特別な人のものではなく、一般の人でも使いやすいようにハードルは低く、それぞれのニーズに合わせてトレーニングしましょ、というような感じ。

 

日々の体力アップのためには効率的そうだなーと思いました。

もっと近かったらな〜

めっちゃ安いし通うのにな〜

だって、月会費がレギュラー(終日利用)だと、一コマ45分が月8回まで利用できて9000円なんですよ。しかもデイ(平日昼間)になると、なんと7000円ポッキリ!

お近くの方、オススメです(笑)

 

平塚スポーツケアセンター

http://koach.hiraspo.com


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM