ノルウェートレッキング(3日目は程々コースを選択)


雨は上がった3日目ですが、まだ雲が残っています。けど風が収まっているので思ったより寒くありません。気温は5-6度位かな。
 

<こんな格好でスタート。シェルの中は、メリノウールのロングスリーブ、Tシャツ、patagoniaR2。秋用ズボンの下は冬用のスパッツ。2015/9/8
 
このルートは3つの選択肢があって、川沿いを行くあまり高低差がないコースは、所要時間約5時間。一番大変なのは、Troll-hotta(1596m)へ登る山頂コースで約9時間。そしてGeithotta(1352m)を目指しながら、ゆっくり登っていく程々コースは約6時間です。
 
Huttで私たちと反対周りで歩いてきている方に聞いたら、その方たちは川沿いを来たとか。「すごく綺麗で良かったですよ」と教えてくれました。
けど、私の中ではやっぱり高いところから景色をみたいなーという思いがあり、程々コースを進むことにしました。
 
えっ?なぜ山頂コースじゃないかって?
 
山にはまだ雲が残っていたし、こちらの地図のコースタイムって私たちにしたら相当速いんです。どう考えたって9時間じゃ歩けない。
 
歩き始めは農場地帯なので、あまりTサインがありません。地図を見ながら注意深く歩いていると、なんだか遠くからドドドドドーッ!という轟音が近づいてきます。
 
むむっ?なんじゃ?
 

なんと村人たちの大移動です!
羊飼いの方たちが大声で「よけて〜〜〜」みたいなことを叫んでいるので(村人の轟音に掻き消されよく聞こえない)、慌てて草むらに避難。
ゆうに1000頭(人)は越えていたんでは。いや〜タマゲタ。
 
農場地帯を抜けたあとは緩やかに登りが始まりました。とにかく地図を見ても至る所に沼や池があります。ということは、あちこちに水が染み出てて、まあよけるのが大変なこと!
けど一歩ずれるとお水が豊富なためか、草がフッカフカ。足裏に優しいねえ。

 
今日のルートは西へ向かって歩いているのですが、右手(北側)が大きな谷になっています。川沿いルートは、谷の下を歩く訳です。その谷を挟んだ先が山頂ルートとなるTroll-hottaの山並みですが残念ながら、どっぷりと雲の中でまるで見えません。
 
大分標高を上げたころ、雲がさーっと流れたかと思ったら、断崖絶壁の山容が目の前に現れました。

 
本のページをめくった途端に場面が変わったような世界に言葉も出ず、ただただ「すごいとこに来ちゃったんだ…」と心の中で感動の嵐がうずまいていました。
 
そして後ろを振り向くと、そこには私たちがしっかり歩いてきた過去の世界が広がっていて、もう感無量とはこのことです。
 
<左にある湖のほとりがスタートのHuttがあるとこ>
 

<不思議なお花も咲いていました>
 
森林限界というか緑が生息している限界は900mくらいなのかな。越えると、ゴロゴロした石だらけの世界になります。そんな中にもあちこちに池が点在していることに驚きます。
なので、お水は豊富につき、どこでも飲める感じ。
1200~1300mあたりは丘のようになっていて、またガスが出始めましたが、ゴロゴロ石の中に赤い色でクッキリとTサインがあるので、とても安心します。
 
目指していたGeithotta山の山頂には行かずに、すぐそばをかわすように歩いていると、またしても突然ガスがスーッと取れてくれました。
今度はその奥に大きな湖のようなものが見えます。思わず「えっ!これってフィヨルド?そうなの!えっ?」と訳ワカランチン(笑)。

 
後日談として、この辺りはフィヨルドとは呼ばないそうですが。
 
感動覚めやらない私たちは、ようやく今日の最高地点である1325mを越えました。またしてもページをめくった瞬間です。

 
もちろん感動しまくりですが、まず思ったのは、、、
 
「こっちのページは中々急坂を下るのね」と「えーっと、今日のゴールは一体全体どこなのー!」ということ。

 
えっちらほっちら下っていると、お天気はすっかり晴れに。太陽さんの力って凄いですよねー
暑いこと暑いこと。多分18度くらいには上がったと思われる中、汗かきかき目的地・Trollheimenshyttaに無事到着しました。


 
ちなみに行動時間は9時出発、16時半到着の7時間半でした。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM