夏山シーズンスタート!奥高尾山だよ


夏山シーズンが今年もスタートしました!
 
5月末にスキーシーズンのキャンプが全て終了。その後、片付けしながらゆっくりしていました。
なーんだか調子が乗らなくて、片付けも進んでいるんだか後退しているんだか?こういう時って個人事業主はダメですねえ。
追い込むものが無いと、どうもこうも動きが鈍くなります。
 
しかし7月末には「知床縦走キャンプ」があるので、いい加減に歩き出さねば…と決意したはいいが、このところの梅雨空です。
 
常に言い訳しながら延期していたのですが、昨日奥高尾山へと行ってきました。
 
思えば、昨年もちょうど同じタイミングで高尾山へ行ったんですよね。そのときは、術後約3週間で、アコンカグアへ向けて無理矢理動き出したのです。
今年とは気持ちの在り方が雲泥の差だー
 
高尾山は、そういう気持ちをONにするには持ってこいの山だと思います。
アプローチも楽だし、なんたって人気があり人がいるから、行ってしまえば「よーし!」という気持ちになります。
 
登りは稲荷山コースをテクテクと。距離もマアマアあるので軽く息もあがり、汗もかき、気分は上々です。
1時間半ほどで、ほどなく山頂へ着くと結構な雨。屋根のあるとこで、おにぎりを食べながら休みつつ、「はて?どうすんべか?」としばし考えました。
 
できれば、城山から西山峠方面へグルッと回るコースに行きたかったけど、雨は降ったり止んだりの気配だし無理そうです。
とりあえず城山まで歩き、そこで相模湖へ降りるか引き返すかを決断することにしました。
 

いやいや雨の奥高尾山は、幻想的で中々素晴らしかったです。これは強がりじゃなく(笑)。何気に大木がたくさんあって、とても良いエネルギーを感じるところなんですよね。

残念ながら相模湖方面は赤土でツルンと行きそうだったので、無理せず引き返すことに。
半日でも時間が取れたら、また行こう!と思う夏山スタートの日になりました。

 
 
こんなに綺麗なお花も咲き乱れてましたよ。
 
さて、重い腰を上げて始まった夏山シーズン!
今年はじっくりと日本のお山に出かけてみますか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM