粉雪を求めて…CMHの旅その4



ほんでもって2日目のつづき。

大抵はグループの中で先頭をチェンジして滑るのが普通です。
が、彼らは常にサーッと滑りだしてしまうので、丹羽さんと私はほとんど後ろを滑ってました。
人数多かったら、交代しようと言うべきとこだけど、5人くらいだったらさほど体制に影響ありません。まあ、ツリーランだと厳しい部分もあるけど、逆にライン外せて良いとこ発見できたりもするし(笑)。

そして午後が始まって数本目のこと。

Craigに続いて彼らが滑り出し、丹羽さん、私という順番でした。完璧なノートラックのオープンバーンを気持ちよく滑っていて、左へストンと落ち込んだ斜面に入ったとき、私の左前方に転んだ人の姿が飛び込んできました。

あれ?誰か転んじゃった?と思い、止まってみると、Andreaが唸っています。

ゆ「Wow! Andrea, are you allright ?」
A「uuuu ! whoooo- ! NO! NO!」

私は気が動転しました。
みんな下降りちゃってるし、ゲレンデじゃないから誰か滑ってくる訳でもないし。

落ち着け!ゆきこ!あんたはインストラクターでしょ!!百戦錬磨、いろんなことやってきてるんだから、最善を尽くしなさい!!

Andreaはフランス人なので、うめきながらフランス語っぽいのを発しています。もちろん何を言っているのかは解らないし、目は閉じたまま半分意識が遠のいているような感じ。でも時折足を痛そうにしてました。

とにかくCraigに知らせないとと思い、無線を手にしました。
ちゃんと伝えられるだろうか…

ゆ「Craig! This is Yuki. Andrea fell down and he can not move !」
C「OK, Yuki. Can he speak ?」
ゆ「No, but his right leg looks painful.」

そこまでの会話は覚えているけど、正直あとは何を話したか覚えてません。とにかく必死で英語で伝えたことだけ。

Natterlyが行くからというのが解ったので、Andreaを介抱しながら待ってました。するとだんだん彼の意識が回復してきて、無線で仲間のEmanuelたちとフランス語でやりとりできるまでなってきました。
あとで解ったんですが、Emanuelたちはドクターだったんです。

ここからがCMHのオペレーションの凄いところ。

そうこうしている内に、斜面の下からヘリが、ドババババババーと轟音とともに現れて、Natterlyが来てくれ、次のヘリでCraigや同じパーティの仲間たちも来ました。
そして他のガイドたちも。

Andreaはうまく手が握れないらしく、もしかしたら頸椎を損傷しているかも…という診断で、首を固定して担架に乗せられ、一番近い街Revelstokeまでヘリで搬送されていきました。

そしてその後は、あっという間に元のグループ体制に戻ってスキーが再開したのです。
その間1時間くらいだったのでしょうか…

とにかく何もできなかった私なのに、AndreaもEmanuelたちもガイドのみんなも口々に「Thank you Yuki ! You help him.」なんて言ってくれて…(涙)

ずーっと標高の高い雪の中で止まっていたもんだから、気がつけば手が氷のようになっていました。冷たいなーと思い握ったり繰り返してたら、Craigが気がついてくれて自分の手袋は暖かいからチェンジしようと言ってくれたんです。

近くにいたConieも、これ使いなよってホカロンくれたりもして。

あったかかったです(涙)。

あーん、Andreaが元気で戻ってきますように。






コメント
Oh my god!!NZでヘリスキーした時にやっぱり怪我した方がいて、ガイドさんが応急処置をしてヘリに乗せて病院へ!ってことがあったと思いだしました。楽しさの裏には常に危険が。。。肝に銘じます。次はどんな展開が???
  • 2FDO
  • 2012/04/06 6:34 AM
どぅさん そんな経験あるんですねーかなりドキドキしましたか?
百聞は一見にしかず、、、そうやってオトナになってゆくんでしょうか。

経験って、大きいですねっ(^^;
  • ゆっちん
  • 2012/04/07 9:55 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM