粉雪を求めて…CMHの旅その1


 Still go on な一休みはというと…

今年も粉雪を求めてカナダへと行って参りました。

今回訪れた場所は、Canadian Moutain Holidays そう、たくさんのスキーヤーが憧れるあのCMH。広大なカナディアンロッキーにたくさんの拠点を持ち、ヘリスキーを展開しています。
その歴史、実に45年というから凄いですよねー。日本じゃ、白黒TVからカラーテレビへ移り変わっていた時代でしょうか…

ご一緒したのは京都在住の丹羽さん。昨年ILLも一緒に行った方で、CMHは5回目というベテランさんです。ちなみに2月にはキルギスタンというロシアにヘリスキーへ行って来ている強者(笑)。

さてどんな旅になるのでしょうか。

スキーはファットスキーレンタルが充実しているとのことで、ブーツだけ持っていくことにしました。万が一Lost baggageになると大変だからということで手荷物。

バンクーバー経由でカルガリーへ着くと、さあ呼び出しです。むむむっ

過去ツェルマットへ行った時にLost Baggageして、めっちゃ大変な思いを経験していたときと同じ、なんとなく不穏な空気。

おーまいごっど!
やっぱりLost Baggageでした。

まあ、ぷちLostって感じ(笑)。後の便でちゃんと着いて、夜にはお部屋に到着しておりました。めでたし、めでたし。

翌日は朝6時過ぎに出発。カルガリーからのCMH専用バスで揺れに揺られて8時間!西に向かって着いたところは、Adamantsのヘリポート。


いくつかのグループに分かれ、いざAdamants Lodgeへ!


5つの谷の麓に位置するLodgeは、すっごく素敵な雰囲気。完璧に下界からシャットアウトされた空間です。



責任者でありガイドでもあるKonieと、Lodge全体のお世話係のKarlaがお出迎えしてくれました。

Karlaからはお部屋のこととか、食事のこととか生活全体の説明。Konieからはスキーレンタルに関することとか、このあと行なうヘリスキーのためのオリエンテーションのこととかの説明。

そう、当たり前だけどAll Englishってやつです。

しかもこれから5日間一緒に過ごす他28名のNative Speakerに対して話すコトバなもんだから、速い速い(汗)。またみんな途中で質問とかもするから、話があっち飛んだりこっち飛んだりなんかしたりして。

とにかく断片的にガーッと頭に詰め込んで、解らなかったことを、もう一度質問に行く!
一体その後いくど繰り返したことか…

ちなみに丹羽さんは、ほとんど英語を理解できないし話もできましぇーん(涙)

これから先どうなるのかしら??と一抹の不安を抱きながら、お部屋で休んでいると、カラーンカラーン♬と鐘の音。そう、オリエンテーションの開始の合図です。この先、滞在中はこの鐘の音で動きが始まるのでした。

オリエンテーションはヘリの乗り方や降り方、さまざまな注意事項がありました。まずはグループでドアマンというのを決めるんです。パイロット、ガイドそしてドアマンが連携して、乗り降りをコントロールするのです。

続いてはトランシーバーの使い方。ガイドとゲスト30名全員がMOTOROLAのでっかいやつを持たされるんです。しかし後にこれがどれほど役に立ったのか…

そしてビーコン、プローブ、シャベルの使い方。かつて無いほど複数捜索などを身体が冷え冷えになるほどやりました。

うー…
だいじょぶなのかい?私??というかなりの不安を抱えましたが、まあなんとかなるべ精神&時差ぼけで相当眠い中、初日の夜は更けてゆきました。




コメント
わーい!続きが楽しみ〜
  • taiko
  • 2012/03/29 7:34 PM
たいちゃん 早速読んでくれてありがとね!続きはまたアップしますー
  • ゆっちん
  • 2012/03/30 10:19 AM
始まりましたね(*^。^*) MOTOROLAバナシも!楽しみにしてます!
  • kikuchi
  • 2012/03/30 12:08 PM
Kikuchiさん ありがとうございまーす。MOTOROLA話は、、、多分その3くらい(笑)
  • ゆっちん
  • 2012/03/30 1:53 PM
待ってましたぁ!その1からどこまで続くのか?楽しみにしてます。その1ですでにわくわくしてます。
  • 2FDO
  • 2012/03/30 2:41 PM
続きが楽しみぃ〜♪
何話で完結するんだろう?(笑)

なんか私もヘリスキーしに
行きたくなっちゃったなあ。。。
  • HIRO
  • 2012/03/30 7:41 PM
>どぅさん&ひろちゃん

コメントありがとねー!
まだまだ続きますよって、楽しみにしててくださーい。

いつかCMHにみなさんをお連れしたいと考えてます。
NZとかとは比べものにならないから、絶対経験して
欲しい!
けど、そのためにはテクニックのスキルアップが必須です。

来シーズンはガンガンいくよー(笑)

ふんじゃあ、続きの感想お待ちしてまーす。
  • ゆっちん
  • 2012/03/31 10:01 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM