目指せ!しなやかな身体for SKIERS (セミナー開催)


 立て続けのブログですが…

9月30日(金)を皮切りに、ICI石井スポーツのISGスキーアカデミー「コンディショニングセミナー」を担当させていただくことになりました。

題して”スキーヤーのためのしなやかに動ける身体作り”です。

そもそもピラティスと出会ったきっかけは、自分自身のボロボロになった身体を立て直すため。

現役選手を引退したあとの私は、学生はじめ社会人の方々へのスキーレッスンを120%くらいの勢いでやっていました。夏は南半球、秋はヨーロッパやカナダへ遠征、そうそうザウスもありました(笑)。またインラインも教えていたので、年間200日くらいは雪の上、6−70日くらいはアスファルトの上を滑っていたものです。

身体がボロボロだったんですよ。。

膝の手術をしたこともあり、バランスが乱れっぱなしで、とてつもない腰痛に悩まされていたんです。

今から10年くらい前になるでしょうか。。
ピラティスと出会い、その奥深さにはまりインストラクターを目指しました。そして身体の状態がメキメキ改善!
一時は、コルセットを締め、痛み止めを飲みながら雪上に立っていたのに、全てから解放されたんです。そして何よりは、テクニックも数段上に上がったんですよねー(あっ、これホント<笑>)。

姿勢が悪い→動きが規制される→素早くダイナミックな動きができない…

といったマイナスのループにはまっていたのが、見事に解消されたんです。

全ての動きはコアから始まります。コアとは、自分の一番大切な場所(内蔵が位置して本来守られるべき)で、そこが滞っているのに、無理矢理動こうとするから他の部分に影響を与えるんです。

そのコアが働きだせば、強い体幹が作り出され、素早くダイナミックで安定された動きへとつながっていきます。

ピラティスをベースに、そしてスキーヤーのために必要なアウターユニットのトレーニングも組み合わせた多彩なバリエーションをお伝えします。

詳しくはこちらへ


難しいことはありません。
スキーのために身体作りしてたら、おまけに健康になっちゃった♬そんな心意気で是非ご参加ください!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/10/03 7:03 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2011/10/16 7:30 AM

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM