こころあたたまるじかん


 残念ながら四国ツアーは中止になりましたが、あちらでのコラボイベント”こころあたたまるじかんvol2&3”は予定通り開催。主催者マッキーの人々を惹き付けるチカラ、そしてそれに応える方々のたくさんの笑顔とともに、大成功を納めました。

四国という地に初めて訪れたのは、忘れもしない2007年の9月。ちょうど抗がん剤治療の真っ最中のことでした。何かにすがりたくて、マッキーに会いたくて、白血球が落ち着いているタイミングを見計らって訪れたんです。

それ以来、初の伝生セッションの開催や、理学療法士さんのセミナーへの参加。そしてお遍路さんもスタートしたりと足しげく通う土地となりました。

それはですね。

とにかく人々の暖かさと変わらない何かがあるからなんですよねー

その何かってなんだろ?と考えるんですけど、答えが見つかるのはもっと先のことになりそうです。

コラボイベントvol.2は、マッキーと私の”じかんをつなぐボディワーク”です。

五感を使い身体を呼び起こし、ココロを解放させるマッキーのセッション。ゆるりゆるりと全てがゼロになると、生きてゆくために”動き”が始まります。小さな小さな骨の動きが始まって、だんだん大きな動きになっていく。それは何の規制もなく自由!そう、四国の青い空のごとく、どこまでも自由に広がっていきます。

そして目覚めた身体とココロで私にバトンタッチ。

簡単に騙されちゃう脳を逆手にとったimagery worksでの呼吸。そこにテーマである”歩く”ために必要な動きへの誘導をPUT IN。もちろん楽しいこともたくさんしちゃいましたよ。隣の誰かさんを観察してみたり、お尻にパン!と気合いをいれてみたり(笑)。

セッション終了後は、ピアニスト橋本さんのご協力による”音のヒーリングwithマテ茶”。動いた身体、解放したココロに、暖かいマテ茶を飲みながら目をつぶって無になるもよし、ゴロリと横になるもよし♬

vol.3は”キャンドルナイトライブ@88カフェ”。

ハンドメイドキャンドルを制作している稲崎小百合さんによる、キャンドルでの空間演出。
F分の1の世界…キャンドルの揺らめきの中、橋本秀幸さんによるピアノライブ。

そして厳選した讃岐の素材を使った、お野菜中心のフレンチディナー。

贅沢すぎる讃岐の夜は、たくさんの笑顔とともに更けてゆきました。

元気でいれば必ず会える!
今日ここで出会えた笑顔に必ずまた会いにゆきましょう。。。


稲崎小百合さんのサイトi-style

橋本秀幸さんのサイトnlart

コメント
高松ではお世話になりました。イベントに参加して、高松までの距離がぐぐっと縮まった感じがします。今回は"プレ"とのことでしたので、次回本番も楽しみにしていますね〜。ところで、すだちの種取使ってます?
  • 2f_do
  • 2011/09/01 12:21 PM
2F_doさん

こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました!
なかなか濃ゆい内容になりましたねー

すだちの種取りは毎日大活躍です♬
あれは本当に買ってよかった(^^)v

また次の機会を楽しみにしてますね。
次は無人島ピラティス??むむむっ??
  • ゆっちん
  • 2011/09/01 5:49 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM