まどろみの中で


 数日前ベッドの上でまどろんでいたときのこと。。

ふとケミのライブの情景が頭の中に広がってきて、彼らの後ろ側からステージを見ているんですよね。
バンドメンバーさんとかってこんな風に見えているんだろうなーなんて、ぼーっと思ってたんです。

先週末は、そのCHEMISTRYの10周年を記念した全国ツアーのファイナル2DAYS。
もちろん参戦です(笑)

今年はデビュー10周年ということで、彼らが歌い上げてきた数々の楽曲をフルコーラスあり、メドレーありで熱唱!そしてCHEMISTRY&Synergyとしてのダンスパフォーマンスもありで、どんどん進化し続けている彼らのパワーをたくさん頂いた最高のライブ!

歌のチカラ、音楽のチカラ、そしてパフォーマンスのチカラ。
それが交わってスパイラルを産んだ瞬間に、会場に在る全ての想いがフィギュア8になり、おおきなうねりになっているのを感じました。

感動する瞬間に存在していること、、しあわせもんですね。

そして彼らの曲を聴きながらふと。。

あー、、私ってば本当にケミの歌に支えられてきてるんだなーと。

思えば、ケミのファンになってからの日々は自分史の中でも激動の月日でした。
母の介護と格闘し最期を看取ったあと、自分が病気になり、2度の手術と抗がん剤治療。現在も続くホルモン治療の中、父と向き合いそして最期も看取り…

彼らのココロを揺さぶる歌声の中、さまざまな想いが走馬灯のように駆け巡っていたんです。

もちろん大変なことばかりじゃなく、素敵な出来事もたくさんありました。

ケミ友の親友とは、ツアー参戦を理由にあちこち旅行できてるし、各地でいろんな方々と出会ったりもしています。そして何よりは師匠・後藤まさるさんと出会ったこと。。

ケミがいたらからこそ、後藤さんとも出会えた訳ですし(笑)

そして迎えたセミファイナル。座席番号はAブロックの17列目。
さいたまスーパーアリーナですし、まあステージが遠いのは仕方ないねーなんて、ケミ友と話してたんです。

そしたらなんと花道があってですね。
そのすぐ横の2席だったんですよ。彼らが立つ花道の先っちょの若干後ろ目。

そう、まどろみの中で見た情景と一緒だったんです。

とうとう私も予知夢を見るようにまでなりました(笑)


コメント
おはようございます\(^ー^)/いろいろ大変なことがあったんですね。ブログ読んで、驚きました。
私も辛い日々や、苦しい日々、そんな日々には、必ずケミの歌がありました。一時は、ケミの歌さえ、耳にはいってこない時期もありました。
でも、やっぱり、ケミの歌を聴くと、癒やされるんですよね(o^∀^o)
ケミが繋いでくれた素敵な出逢い(≧∇≦)
あの日、隣りじゃなかったら、出逢えてなかったですね!
出逢えたのは運命的かもですね(^-^)
本当にケミに感謝しなきゃいけないなと思う毎日ですm(_ _)m
  • じゅんな
  • 2011/07/13 8:02 AM
じゅんなちゃん

書き込みありがとー!
ほんとほんと、あの時に隣になって、しかも撮影待ちが
あったからこそお話してお友達になったんだもね。

ケミがつないでくれる”ご縁”
大事にしていこうね!

ところでお台場当たった?
  • ゆっちん
  • 2011/07/13 9:37 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM