琉球温熱その2


ほんでもって続きは、実際の様子を…

全て完備されますよ、というお話だったので当日は、な〜んにも持たずにお店へ。あっ、眉毛なくなると困るのでアイブローは持ちました(笑)

お店へ着くと問診票に記入して、個室へ。中へ入るとベッドの上にかまぼこのような形をしたものがバン!と乗っています。なんだこれ?

セラピストさん「洋服は全て脱いで紙パンツ一枚になったらベッドの上にうつぶせに寝てください。準備ができたらボタンを押してくださいね。呼ばれたら参りますので」
ゆ「はーい」

そのベッドは「ちゅらさんベッド」と「ちゅらさんドーム」いうやつらしく、天然鉱石ラジウムの特殊な配合により遠赤外線効果が抜群だそうです。ちなみに、ラジウムっていえば秋田の玉川温泉。話に聞くと、玉川温泉のラジウムも年々放出されている量が減っているとか?

まずはうつ伏せで、身体の状態をみてくれて、その後に温灸器(アイロンみたいなやつ)で熱を入れていきます。ホントにアイロンと同じで、あちこち、ジュ〜って感じ(笑)

セ「熱かったら遠慮なく言ってくださいね」
ゆ「は〜い」

いやいや熱い場所があるんですよ。ちょこっとは我慢できても無理!って場所が。

ゆ「熱いです〜!」
セ「あちちちち〜あちちち〜」
ゆのココロ"??なんで、あちちちち〜?"

そんなやりとりなんですよね。熱いです〜って言うと、必ず、あちちちち〜と言い返されるんです。

あとで聞いたら、熱が入りにくかったり入らなかったりするところは、細胞が停滞していて熱を逃がして分散する機能がないから熱く感じることがあるそうです。これをアチチ反応というらしい。

全身が終わると、かまぼこちゃんを足元から首までかぶされて15分ほど蒸されます。その間にデコルテラインはオイルマッサージ。めちゃ気持ちよか〜〜〜

汗たっぷりかくけど疲労感はまったくなく、とにかく気持ちよかったです。今は、サウナに行けないでしょ。だから、こんな感じで汗かくってあまりないんですよね〜。ただただまんぞく〜の一言でした。

そして気になる身体の状態は…

またまた長くなるので続きます(苦笑

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM