擬音とドーパミンの関係


季節の変わり目?それとも疲れ?この2日間微熱が続いているんですよね。
自分の中では大きなイベントであり、また慣れないイベントでもあるリズミックが終わったからかなあ…

ちょこっと身体を労ってあげよう。

そんな私ですが、今日はリズミックのイベントレポートを書き上げました。まだ写真(ルイスが撮影してくれたもの)が整ってないんだけど、私の写真と文章です。結構長いのでお時間ある時にでも♬
あっ、文中で五七五七七読んでみました。はずかし〜〜けど(笑)
http://www.activemotion.net/201010tateyama/index.html

今回、後藤さんの提案で”創作擬音のすすめ”というのをやったんですけど、実はこれにはいろんな話がありまして。

いつだったかなあ。。TV見てたら、擬音を発しながらやるエクササイズというのがあって、そうすることによって身体が柔らかく使えるって言ってたんですよ。

へ〜へ〜へ〜
そうなんだ〜これ面白い!

と、後藤さんにピラティスやってもらったんですよね。
そしたら驚くほど身体が柔らかいんです。股関節の屈曲なんて、10代??と思えるほど。肩甲骨なんて、ツルンツルン動きまくってるし。

そっかあ。。日常的に不思議な擬音を発生しているからだーと合点いった瞬間だったんです。

昨日、美緒先生のレッスンをしたときに、「そういえば館山だったんですよね〜どうでした?」と聞かれ、「いやいや創作擬音というのが面白くって…」なんて話をしたら、美緒先生から思いもよらない面白い話を聞きました。

擬音というか、美緒先生の分野である脳神経ではジャーゴン(失語症の人が発する意味なさないコトバ)とドーパミンの関係から身体軟らかくなるという節があるんですって!

ドーパミンは脳から出る物質ですが、嬉しい!とか楽しい!とか前向きな感情でたくさん出るそうです。そして錐体外路の関係で身体をスムーズに動かしたり(緊張を解くなど)とココロと身体をつなぐ物質だそう。

それに擬音が関係しているって面白いですよね〜〜〜


そんなことばっか考えているから知恵熱がでるのかなあ??と思う秋の夜長でございました。

コメント
へぇ〜〜〜。
面白い!!!

ワタシもそんなことばっかり考えてますから、
熱がでるかも・・・です。
  • NORIZO
  • 2010/10/23 8:40 PM
NORIZOさん

そんなことってどんなことですか〜??

知恵熱にはご注意を(笑)
  • ゆっちん
  • 2010/10/25 9:53 AM
私も今日はちょっと熱くなってるかも・・・
明日の天気予報が
原因かもね・・・
  • コンチン
  • 2010/10/25 9:17 PM
>コンチンさん

やっぱり!私もです〜〜〜
とうとう雪だるまマークが現れましたねっ
しかも明日の等圧線みたら、もう大変(笑)

様子知らせてくださいねっ
  • ゆっちん
  • 2010/10/25 10:48 PM
体調、大丈夫?
なるほどね〜 やっぱ根拠あるんだ。。。

写真、遅くなってごめんよ〜
  • るいす
  • 2010/10/26 1:20 PM
そうなのよ。変なコトやらせるなーって思ったかもだけど、ちゃんと理由があるのょp(^-^)q

人間って奥深いね!

写真ありがとー。アップの準備してもらってまーす。
  • ゆっちん
  • 2010/10/27 5:05 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM